PAGE TOP

大利根カントリークラブ

営業案内2020年06月21日

新型コロナウイルス感染予防対策の一部緩和について

会員・ご来場者様 各位

新型コロナウイルス感染予防対策の一部緩和について

 

大利根カントリークラブ
総務委員会

常日頃よりクラブ運営にご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

これまで新型コロナウイルス感染予防のための対策を実施してまいりましたが、5月25日に緊急事態宣言が解除され、6月19日からは県境をまたぐ人の移動が全国的に解除されましたので、一部対策を緩和赤字部分)いたします。

引き続き会員・ご来場者様には対策の遵守、さらには従業員の会員・ご来場者様への対応につきまして、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお、感染状況を注視しながら感染予防対策を見直してまいりますが、今後も政府からの要請や社会情勢等により、対策内容の変更を余儀なくされることも考えられますので、よろしくお願い申し上げます。

【会員・ご来場者様へのお願い】

1.体調不良(37.5度以上の発熱や咳の症状がある方)の場合にはご来場をご遠慮願います。

2.入場時の非接触式赤外線体温計による体温測定は中止いたします。

3.ご勤務先・ご家庭で自宅待機となっている方はご来場をご遠慮願います。

4.日本政府が発表している帰国・入国に際しての14日間の自宅等待機要請の対象となっている国への渡航歴のある方は、政府の要請に従っていただき、該当期間のご来場をご遠慮願います。

5.ロッカー室内の密集防止のため、当分の間プレー時の服装でのご入場も可とします。また、ゴルフシューズでのご来場はお控えください。

6.各所に設置されておりますアルコール消毒の実施および来場時にマスクを着用するなど咳エチケットを心掛けるようにお願いいたします。

7.受付およびキャディマスター室前では、ソーシャルディスタンスを確保しながら順にお並びいただくようお願いいたします。

8.7月よりクラブ競技を再開いたします。なお、これまで延期となっておりますシニア選手権、ミッドシニア選手権、理事長杯、大利根杯につきましては中止といたします。また、ファミリーサマーカップにつきましても中止といたします。

9.練習場のパッティンググリーンは通常に戻します。


以下の項目は7月11日(土)より実施いたします。

  1. 5月1日から当分の間クラブバスを、TX守谷駅発は、週日は1便を減便し、7時10分、8時10分、8時40分の3便に、土日祝日は3便を減便し、7時10分、8時10分、8時50分の3便にいたします。なお、クラブ発は7月11日(土)から、従来の14時30分、15時30分、16時30分、17時40分の4便といたします

なお、ご乗車時はマスクの着用をお願いします。着用いただけない方はご乗車をご遠慮願います。また、クラブバスは換気のため、窓を一部空けて運行いたします。ご乗車の際はできるだけ間隔を空けてお座りくださいますようお願いします。

11.最終スタートを14時30分から15時00分に変更いたします。

12.食堂のご利用は午後5時40分まで(オーダーストップ午後5時00分)とさせていただきます。

13.浴室は湯船に湯を張らず、洗い場・シャワーブースのみの利用とし、利用時間を17時30分までといたします。健康面については自己管理をお願いいたします。脱衣所・浴室内での談話はお控えいただきまして、短時間でのご利用を心掛けるようお願いいたします。

【倶楽部としての対策】

1.アルコール消毒液をクラブハウスの各所(クラブバス・1階ラウンジ・中央.東西各売店・食堂)に設置しております。また、うがい・手洗も感染症予防対策として有効と発表されており、お手洗いにうがい薬・ハンドソープを設置しておりますので、ご来場時やプレー後などにご利用ください。

2.クラブハウス内各施設のご来場者様が多く触れる箇所(手すり・ドアノブ・食堂のテーブルや椅子・お手洗の扉・浴室脱衣場など)の消毒を実施しております。

3.食堂・浴室脱衣場におきましては、テーブルやカゴの設置間隔を十分とるようにし、定期的に換気を実施しております。

4.会員・ご来場者様と対面いたしますフロント・マスター室・中央.東西各売店に、飛沫感染防止のためビニールカーテンやアクリル板を設置しております。

  1. クラブハウス内の換気のため、窓を開放するなどして、風通しをよくするよう心掛けております。

6.従業員は出社前に検温によるチェックを実施し、また家族の健康状態にも留意して出社しております。また、感染予防のため、接客スタッフに加え事務スタッフのマスク着用も励行しており、こまめに手洗および消毒を実施しております。

 

以上

戻る